認知度向上

認知度向上

スターバックスの新ロゴに見るCI戦略

「CI作成はブランディング・ブランド構築の観点で」の10回目です。前回はGAPのロゴ変更の話題を取り上げ、CI戦略の難しさについてお話しましたね。 今回もまた、最近ロゴを一新して世間から注目を浴びた企 ...

認知度向上

ブランディングをやる場合の社内体制

ブランディングを行う段階になると社内体制に関してみると3つのパターンに分かれます。 1.      ブランディングの取り組みについて準備万端な会社 (プロジェクトチーム5〜6名もすぐに構成できる会社) ...

認知度向上

BtoB企業が販売促進を考える場合に

BtoB企業が販売促進を考えるときにBtoC企業と異なる環境がいくつかあります。 1.      広く一般に周知しても意味がない 2.      BtoB企業顧客はイメージなどに左右されない 3.   ...

認知度向上

あいまいな言葉はブランディング的にマイナスです

企業のサイトや会社案内にあるのが「最高の技術をご提供します」「全力でサポートします」「一生懸命物づくりをしています」「スタッフは元気いっぱい!」というコピーです。 このような曖昧な言葉は、ブランディン ...

認知度向上

ブランディング費用は経費?投資?

このところ、弊社はブランディングのお問い合わせ、簡易診断がかつてないほど増えています。 これは日本の現在の経済状況(低成長率、少子化、デフレ、円高、増税、市場縮小など)から 企業が今まで通りではダメだ ...

認知度向上

BtoBブランディングとは何か?

「BtoBブランディングって最近必要だと強く思っています」と最近顧客先で言われることが多くなっています。 弊社ではBtoBブランディングセミナーを行っているのでのですが、震災後非常に申し込みが多くなっ ...

認知度向上

あなたの会社の悪口がネット上に書いてあるんです!?

シリーズ「あなたの会社のサービスをブランド構築により差別化する方法!」です。 弊社に時々ある事例ですが、「企業自体の認知度を顧客に対して上げたい」という顧客を簡易的に調査すると、ネット上で結構な量の悪 ...

認知度向上

震災後に強いBtoB企業が明らかになりましたね。

シリーズ「ブランディング・ブランド構築の優れた企業(日本編)」です。 日本の市場を見ると知名度がそれほど高くないですが、海外市場で非常に高い日本企業は少なからずあります。 2011年3月の震災後、An ...

認知度向上

「使ってもらえば分かる」では競合には勝てません。

弊社がBtoBブランド構築で入る際に、ブランディングの目的を以下のように話します。 〝隠れてしまっている、もしくは地中深く埋まってしまっている強みを潜在顧客にも認識できるように掘り出し、それを武器に攻 ...

認知度向上

BtoB商材のネーミングとは?

シリーズ「あなたの会社の商品、サービスのネーミングをブランディングの観点で作ろう!」です。 BtoB商材でのネーミングはB-01とかBH−Aとか意味の分からないものが多いです。 あなたの会社が既に顧客 ...

Copyright© NINCHY(ニンチー):すぐ認知度を高める手法をまとめたメディア , 2019 All Rights Reserved.