すぐに役立つコンテンツダウンロード

すぐに役立つコンテンツダウンロード

ベレネッツのブランディングは、競争優位性を持ち潜在顧客に気付かれる「ネタ=脚本」づくりと潜在顧客が能動的に近づいてくる非広告(広告を一切使わない)のマーケティング手法です。当社のブランディングなしでも活用できるノウハウがダウンロードいただけます。

潜在顧客に気付かれ、競合に勝つ方法は、広告を使わなくてもできるのです。
広告を全く使わない企業ブランディングのやり方
営業活動、テレアポ、DM送付、展示会での営業活動、広告。どれもPush手法です。人はPushされることを嫌います。ブランディングとは、潜在顧客に「気付かれるネタ」を構築すること。マーケティングは、気付かれた後に、こちらに寄ってくる仕組みを作ること。非広告ブランディングと銘打っている弊社の企業ブランディング手法。 その基本的なイメージを公開いたします。
自社サイトに訪問した顧客が、どのページを見ているか確認する方法をお伝えします。
営業した顧客の自社WEBサイト訪問を確認する方法
営業に行った顧客が商品・サービスに興味を持ってくれたか気になるもの。特に、営業後に自社サイトを見て詳細を確認してくれているか非常に気になるところです。この無料でできる方法を使えば、訪問した顧客がどのページを閲覧し、どのページを注意深く見ていたか確認することができます。特に営業先が大きな企業だと効果が非常に高いです。
<顧客獲得や顧客育成にお困りのBtoC企業様必見>
顧客を”正しく”理解する方法!〜 顧客とのコミュニケーション最適化のヒントがここにある 〜
脚本づくりにおいて重要になるのは、物語の中心となる登場人物(ターゲット)の設定です。 ”誰のため”の脚本なのかが明確になればなるほど、惹きつけるための仕組みの価値が最大化します。 ブランディングのプロが実践する顧客理解のエッセンスを、無料のPDFにてご提供いたします。
契約を取ろうとするな! 顧客が自然に来る方法
BtoB企業でも効果的なお問い合わせフォーム30の改善方法
どの会社でも持っているWEBサイト。 その中で案外お問い合わせフォームが最適化されていない会社が多くあります。 まずはすぐ対策できることは、お問い合わせフォームの機会損失解消から。 BtoB企業にも効果のある手法をお教えします。
インタビュー掲載

Bizteria経営企画にて、インタビューが掲載されました。
PDFにてダウンロードが可能です。ぜひ、インタビュー全文をご覧ください。

どんな会社でも能動的な営業・販売をすることなく、「顧客の欲求」を動かす事ができる。
お客様を共感させる「勝てる脚本」構築と徹底したPDCAサイクル
特集「ブランド戦略・マーケティング戦略」

「いい商品なのになぜか売れない」「優れた技術を持っているのに理解されない」「能動的な営業活動以外の販売手法がない」という悩みを持つ経営者は少なくないだろう。
こうした課題を解決するために、経営コンサルタントや広告代理店に相談することも多い。しかし「なぜお客様は共感してくれないか」ということを見落としていないだろうか。

ブランディングとは、お客様が共感できる「勝てる脚本」の構築だ。競争優位性を持った強みや。ダーゲットそれぞれに合わせた共感される価値の見える化を図り、あなたの会社の「光の当て方」を変える手法を言う。

一方、マーケティングとは、それらに共感したお客様が自らの意志で集まってくる仕組みを創ること。この仕組みによって、あなたの会社は今までの能動的な営業に加え、顧客が集まってくる手法を手に入れることができる。

平松氏は、どんな企業にも競合を凌駕できる「ネタ」があると言う。データを駆使し、行動化学的な思考を入れたステップに従っていけばブランド構築は進められる。

【ビズテリア経営企画 編集部】
<続きはダウンロードPDFでご覧いただけます。>

Bizteria経営企画 スペシャルインタビュー
どんな会社でも能動的な営業・販売をすることなく、「顧客の欲求」を動かす事ができる。(PDF 4.4MB)
Bizteria経営企画 オンライン
http://www.bizteria.net/management
ダウンロードはこちら
お問い合わせ・ご訪問予約

経営に計数効果をもたらすブランディング。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
すぐに役立つコンテンツダウンロード

当社のブランディングなしでも活用できるノウハウ
ダウンロードいただけます。

コンテンツダウンロードはこちら

メルマガ購読

「今日から使えるブランディング/マーケティング手法」(週1回配信)をメールマガジンで配信しています。

お名前・メールアドレスのご登録をお願いします。
入力に誤りがあるとメルマガをお届けできなくなる場合がございます。
お間違えのないようご記入ください。


PAGE TOP