ブランディングで“経営計数”を向上

計数効果を目指さないブランディングはブランディングと言いません。我々は投資効果のあるブランディングを行います。

企業活動においての悩み(例)

 

その悩みを解決するべく、今まで試した施策

SEO戦略?

※Google・Yahooの順位を上位にすること
→ 順位が上位でもアクセスされた後の「引き」が重要

WEBサイト
リニューアル

デザインを変えるより、バケツの穴をふさぐ方が効果大

営業コンサル?

ノルマ、訪問件数、 テレアポetc.
→ 属人的な手法は 劇的な効果を生みにくい

新しい広告?

ネット広告や、ソーシャルディア広告など新手法利用
→ 効果不明確

このような小手先で顧客獲得・認知アップは無理!

 

解決するのはCBAのサービス!

データブランディング

rawデータ活用で「顧客の欲求計数」を調べることが可能
PUSH(押し)ではなくPULL(引き)が作れる!
顧客は、問題解決・イライラ解消・悩み解消・利益拡大・コスト削減に対する欲求が強い

 

非広告ブランディング

1つの企業には顧客との接点(コンタクトポイント)が50~150ほど存在
欲求計数(データ)を駆使し、あらかじめ欲求を持った顧客をコンタクトポイントで待ち構える、売上アップ・顧客獲得・認知向上戦術

売上アップ・利益アップ・資料請求・お問い合わせアップ、コンバージョン改善、ビジネスローンチ成功、業界シェア変動、リード獲得など、計数成果がでなければ意味はありません。

 

「勝てる企業診断シート」で御社のブランド戦略無料診断中!!
詳しくはこちら

メッセージはこちらから
直接弊社代表平松が返答します!

ご訪問予約ボタン