ヒトの認識に着目
思い込みを逆手に取る。

無料ワークショップはこちら

企業のブランディングに対するイメージはどんなものがありますか?

ブランディングは長い期間かかる
効果が見えるまで時間がかかる
自社に有効かどうか蓋を開けてみないとわからない
大企業が行うもの
CIやVIなどのイメージづくりが中心

といったものではないでしょうか。

ベレネッツの「時短ブランディング」は、貴社に必須の業績効果を前倒しして実現させ、しかも長期にわたって「顧客に刺さる」状態をも実現する、効果が実感できる新しい企業向けブランディング手法です。

時短ブランディングの進め方

現状把握

現時点での状況を全て洗い出していきます。独自の分析手法を使っていきます。

戦略の策定

ターゲット顧客の「認識・思い込み」を変えるための戦略方針を策定していきます。

戦略の実行

まずは3ヶ月程度を目安に、顧客との機会損失部分を解消することからスタートしていきます。

PDCA

施策を打って終わりでは意味がありません。徹底的に目標に向かって高速PDCAをかけます。

Special Articles

特 集

すぐ何らか動きたいという方へ

上部へスクロール