顧客目線のコンテンツ

今は無名の会社ほど「伸びしろが大きくなる」「突き抜けることが出来る」というタイミングになってきました。 理由はいくつかあります。 ・情報が流通し、大企業や有名企業に業務を依頼しなくても、その道

続きを読む

ブランディングの悩みとは・・・

昨年11月中旬以降、新規の企業顧客から、かなりブランディングに関する問い合わせが増えています。 新規と既存顧客ですと6:4くらいだったものが圧倒的に新規の顧客ばかりです。 株価が上がり、新政権

続きを読む

グローバルニッチ戦略なキングジム

どの会社でもその業界で1位になりたいものです。 ただ、ブランディングを行っていくと、自社のポジショニングが明確になり、必ずしも1位を狙わなくても、 その会社・サービス・商品の特性で十分な顧客を獲得

続きを読む

ネームバリュー だけでは売れません

昨日こんな相談がありました。 「名前の知られたグループ(旧財閥系)の子会社ですが、 新商品を発売するときには、昔のようにネームバリュー だけでは営業できないのです。 商品毎にアピールできるよう

続きを読む

ブランディングをやる場合の社内体制

ブランディングを行う段階になると社内体制に関してみると3つのパターンに分かれます。 1.      ブランディングの取り組みについて準備万端な会社 (プロジェクトチーム5〜6名もすぐに構成

続きを読む