認知度向上

あなたの会社の悪口がネット上に書いてあるんです!?

投稿日:2011-09-22 更新日:

シリーズ「あなたの会社のサービスをブランド構築により差別化する方法!」です。

弊社に時々ある事例ですが、「企業自体の認知度を顧客に対して上げたい」という顧客を簡易的に調査すると、ネット上で結構な量の悪口・批判が書いてある企業があるのです。
ブランディングを依頼するのは代表者が多く、50代後半〜60代という年齢層から来るものか、ほとんど自社のネットでの評判に気づいていないことがあります。これは数百名の上場企業のオーナー社長の会社でもありました。

もしかすると、メールができない、という代表者は少なくなって来ているので、インターネット/PCを扱うことができないから気づかない、ということではなく、本能的に「自社の情報を見たくない」という行動になってしまっているかもしれません。

さて、このようなマイナスの評判をどのようにするか?
放置はもちろんダメです。顧客はもちろんのこと、求職者にも影響は出ます。悪評はさらにコピーされて別の掲示板にも掲載され、負のループが始まります。

このようなマイナスを改善し、悪評をなくしていくこともブランド構築の重要な業務です。
認知度を高めると同時に、ビジネスを拡大させる。背景ではマイナス要素を確実に摘み取っていく。これこそ、企業ブランディングなのです。

会社の悪評は結構書かれています・・・

-認知度向上
-, , , , , , ,

Copyright© NINCHY(ニンチー):すぐ認知度を高める手法をまとめたメディア , 2019 All Rights Reserved.