雑学

どんな製品にもマーケットが。フィットネスクラブ

投稿日:2018-05-08 更新日:

近年のライザップカーブスの台頭で、

活況のように見えるフィットネスクラブ市場

ですが本当のところはどうなんでしょうか?

 

まず、参入企業ですが、一昔前だと、

コナミスポーツクラブ

セントラルスポーツ

ルネサンス

の3社がトップ3というイメージでしたが、

現在でも同じです。

 

トップのコナミスポーツクラブは売上高が

700億円を超えています。

 

一時期、フィットネスクラブは斜陽産業と

呼ばれていて、会員獲得に苦しみ、

大手でも倒産寸前までいったり、吸収合併

されたところもありました。

 

ただ、健康寿命を延ばそうという健康に

対する意識の高まりもあって、最近では

高齢者を中心に参加者数が増加傾向に

あるようです。

 

フィットネスクラブの年齢構成を見ても、

50歳以上の会員が全会員の50%ほどを

占めているところもあります。

 

市場規模は、

経済産業省の特定サービス産業動態統計

調査を見ると、金額ベースで2017年度が

3,288億円です。

 

2015年度で3,111億円なので金額ベース

で伸びています。

 

ただ、法人契約数に関しては横ばいに近い

感じで、1万3千口~1万4千口程度

とどまっています。

 

企業でも従業員の健康を意識した取り組み

を充実させていこうという動きがあり、

フィットネスクラブ側も法人向けサービス

に力を入れているにも関わらず、

まだ数字には表れていないようです。

 

詳細にご関心のある方は以下にアクセス

をお願いします。

 

◆経済産業省 

 特定サービス産業動態統計調査

http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabido/result-2.html

 

◆業界誌『Fitness Business』

http://www.fitnessclub.jp/business/

 

◆フィットネスクラブに関連する団体

一般社団法人日本フィットネス産業協会

公益社団法人日本フィットネス協会

NPO法人日本健康運動指導士会

一般社団法人日本スイミングクラブ協会

公益財団法人日本スポーツクラブ協会

公益財団法人日本体育施設協会

 

 

今日はここまでにします。

-雑学
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© NINCHY(ニンチー):すぐ認知度を高める手法をまとめたメディア , 2022 All Rights Reserved.